FC2ブログ

プロフィール

バイクショップ「はとや」セールススタッフチーム

Author:バイクショップ「はとや」セールススタッフチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店の営業スタッフが書いてます。
http://hatoya.jp/

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
そろそろすごしやすい季節になってきましたね~。

夏に弱い男、所沢店の永島です。皆さんこんにちわ。

さて、今回のブログですが、私にオハチがまわってきましたもので、すこーし趣味の強そうなバイクを取り上げてみようかな?と思ったりしています。
まあ、ありふれたバイクでもあるんですが、一度見たら忘れられないフォルムとして皆さんのご記憶にしっかりと焼きついている(であると私は思い込んでいる)この2台。

    KAWASAKI   GPZ900R
    SUZUKI     GSX1100S

1980年代に登場したこの2台。当時この2台の存在は他のバイクとは一線を画した存在として一種独特な雰囲気を放っておりました。
どちらも当時最速を目指して世に送り出されたモデルであったことをご存知でしょうか?
当時は、最高速至上主義的な世の流れがあって(主観を含む)、
     「カタナは250キロいくぜ!」 
     「ニンジャは260キロ出るんじゃねー!?」 
などと、勝手に盛り上がりつつプラモデルを作っておりました。おそらく同じ想い出をお持ちの方もいらっしゃるんじゃないかと思います。
ちなみに、免許取得後に実際にニンジャに乗り続けた私は、友人のカタナに一回も勝てません・・・。
決してバイクが悪いわけではなく、単に私が重かったのかも知れません・・・。

現在の水準で見れば、どのカテゴリーにも属さないバイクにも思えますが(主観を含む)、乗ると素直な操縦性は今こそ貴重な存在だと思います。
ノーマルもよし、カスタムもよし、これほど永年愛され続けてるバイクも珍しいのではないでしょうか?

今は大型免許も取りやすい世の中になっておりますので、どうでしょう?ここらでひとつあなたの(美しい)想い出をかたちに・・・ 
           
  バイクはスピードだけじゃない!俺(あたし)はこいつがすきなんだー! だー!! 

なんて想いもはとや所沢店がお手伝いいたします(長い前フリ)。

だんだん程度の良いタマも少なくなりつつあるバイクです。所沢店ではレストアの必要が無く、プレミア価格でもない車体を取り揃えました。

今回御紹介したいのは、この2台。(もちろん中古車です)
     01_20090831140438.jpg  詳細はこちらをクリック!
     01_20090831140717.jpg 詳細はこちらをクリック!

どちらもライトカスタムされておりますが、決して雰囲気を崩すことなく楽しめると思います。

どうでしょう?程度のご確認はご来店いただけたらエンジンを掛けて見て頂けます。(ここが重要!)

たまにはこんなハナシもいかがでしょうか?

はとや所沢店の(マニア)永島がお送りしました。では。

| ホーム |

次のページ


 ホーム  »次のページ